FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

筋肉トレーニング その2

指令その3
「一番深い穴を掘ろう。」



shirei_03



穴を掘ろう。
それも一番深い穴でなければいけない。
何故、私はその穴を掘るのだろう。



穴の大きさは人が一人余裕で入るくらい。
なんとなくそのくらいな気がする。



深いというからには、下に向かって掘っているんだと思う。
そこに私は一体何を埋めるつもりなのだろう。
「埋める。」
そもそも何かを埋めるための穴なのだろうか。
どこかに通じるための穴かもしれないのに?




最初に「埋めるための穴」と思ったのは、
昨日、主人公が自宅の庭に殺した死体の一部を埋める小説を読んだからかもしれない。
相変わらず影響を受けやすい自分に少しため息がでてしまった。



可能性はもっともっといくらでもあるはずなのになあ。



もう一つ、「一番深い穴」で思い出したのは、
去年森美で観た「小谷元彦展 幽体の知覚」の映像彫刻
作品タイトルは『インフェルノ』だっただろうか。滝のあれ。
底のない穴に落ちていっているようで、
でも、果てしない宙に昇っていくようでもあり。
それでいて無重力の中に放り出されたような。
空間的感覚、時間的感覚が失われる不思議な体験だった。
鑑賞後はしばらく放心状態で、現実に戻ってくるのに時間がかかったように思う。



あれは機会があれば、もう一度行きたい展示だった。



--------------------

参照/日比野克彦『100の指令』朝日出版社 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

2011-08-10 : 100の指令 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

いしかわみちこ

Author:いしかわみちこ
いろんなものを見て、いっぱい考えて、かっこ良く生きていたい。
http://ishikawamichiko.com

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。